不動産担保ローンは誰でも利用できる?

所有している不動産さえあれば、それを担保として高額な融資を受けることのできる不動産担保ローンですが、では不動産担保ローンって誰でも利用することができるのでしょうか?不動産担保ローンを利用したいと考えている人の中には色々な方がいると思いますが、その中には最近増えている日本在住の外国籍の方もいるのではないかと思います。

既に日本に長く住んでいて不動産を所有している人も多くいるでしょう。

日本で仕事をしていて、事業資金が必要になったりするということもありますよね。

しかし、金融機関といえば日本の金融機関になるし、外国籍の人も利用できるのか?と困っている人もいるでしょう。

不動産担保ローンというのは、国籍問わず、日本に不動産を所有していれば利用することができます。

ただし、金融機関によって、外国籍の人は利用できないという場合もあります。

外国籍の人が不動産担保ローンを利用する場合、必要なものは外国人登録原票記載事項証明書などの書類になります。

その他、もう定職にはついていないという高齢者の場合はどうでしょうか?日本は一気に高齢化社会となっていることもあり、高齢者の生活というのも見直されている様な部分もありますが、最近ではリバースモーゲージという不動産担保ローンがあり、高齢者の方向けになっています。

リバースモーゲージは返済をするという前提ではなく、最初から不動産を売却して一括返済するという前提のローンとなっています。